前へ
次へ

高血圧の時に医療機関を受診すべきか

家庭用医療機器があり、手軽の体の状態が調べられたりします。
体温計や体重計などはどの家庭にもあり、それらで体の状態を調べている人もいるでしょう。
さらに家庭用医療機器としてよく知られているのが血圧測定器です。
通常は看護師などがポンプを使って測定してくれたりしますが、今は自動的に電気で空気を送り込んで自動的に測定してくれるものがあります。
手首に装着するだけで測定できたりするので、日々の体調管理がしやすくなっています。
もし血圧を測定するに当たって高血圧気味と判断されたらどうするかです。
医療機関を受診して治療をしなければいけないかどうかですが、まずは年齢相応の血圧かどうかをチェックすると良いでしょう。
高齢者は比較的高くなりがちで、高いから即病気につながるわけでもないときもあります。
年齢相応の血圧よりも高めな状態が続いているなら原因を知る必要があります。
原因の病状を解決することで血圧が安定することもあります。

徹底保湿で肌トラブルを改善!

ALBA歯科&矯正歯科 元住吉CT インプラントセンター
当院は、土日祝日はもちろん年中無休で診療しています。どこの歯科医院も開いていなくてお困りの際はぜひお問い合わせください。

口内環境に合わせた義歯治療
まずは患者様の口内環境を確認させていただきます

https://soin-nagoya.com
ソアン治療院は、19時半まで通しで営業しているためお仕事帰りや昼休憩の間などにも通院できます。

介護のお仕事、ここで見つけよう
初心者OKなど各種条件で探せる

Page Top